スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一つの田野畑村隧道(1)

zuizuisanriku101.jpg

みひき場隧道から真木沢隧道まで。 出発進行!

zuizuisanriku102.jpg

行きと帰りでは、景色もまるで異なる。 違う隧道のようである。

zuizuisanriku103.jpg

光の当たり方が違うと、岩石の色も違って見えるよね・・・。

zuizuisanriku104.jpg

うぉう! すんごい迫力。 行きとはこりゃまた別物じゃ。

zuizuisanriku105.jpg

ここまで海水も入ってくるんですねぇ~。 でも、ドバンコと海水がなだれこんできたらパニック間違いなし!

zuizuisanriku106.jpg

ヒダヒダ。 リングリング。

zuizuisanriku107.jpg

次は、ながおり隧道いってみよう!

zuizuisanriku108.jpg

って、おぉい! もう抜けちゃったよ! と、ツッコミを入れてみる。

zuizuisanriku109.jpg

真木沢隧道が見えた。 隧道貸し切り。 もう最高や! 天にも昇る気持ちや!

zuizuisanriku110.jpg

丸っこい小石が敷き詰められた海岸線。 見上げると、そそり立った岸壁。その中に見事にフィットした小隧道。

zuizuisanriku111.jpg

補強コンクリートが、バチコーン!とはまっている。

zuizuisanriku112.jpg

真木沢隧道に突入!

zuizuisanriku113.jpg

短いけど、素敵。

zuizuisanriku114.jpg

右側の縄は一体、何だろう? 釣りのおっちゃんに聞いたけど、分からないって。

zuizuisanriku115.jpg

出発地点に戻ります。

zuizuisanriku116.jpg

帰還した。 近くには、奇岩もあった。

釣りのおっちゃん

釣りのおっちゃん。 特別出演。

(第一部完)


うわぁ~おいしそう!(最終回)

nakafuku10.jpg

探索の後の快い疲労感とともに、また、酒の心地よい酔いとともに、ぐっすり眠ることが出来ました。

写真は翌日の朝食。 これを食べたら神奈川県に戻ります。

一つ一つ説明はしませんが、これもたいへん、GOODなお味でした。


nakafuku11.jpg

完食。

でも、左側の・・・


nakafuku12.jpg

コレ。

ボク、牛乳がとっても、苦手なんです・・・。

でも、出されたものを残すのはもっと嫌いなんです・・・。 田野畑村の特産品は、地元のおいしい牛乳なんだそうです。

数分間の精神的格闘の末・・・


nakafuku13.jpg

飲むことに決めました・・・。

コクがあると思います。 甘みもあると思います。 新鮮な牛乳の風味が十分に楽しめると思います。

牛乳が好きな人なら・・・

当方も、完飲しました! 30年ぶりに・・・。


nakafuku14.jpg

証拠写真!!

(完)


うわぁ~おいしそう!(9)

nakafuku9.jpg

数々のおいしい魚介類を楽しむための必須アイテム。

今日行った探索を反芻しつつ、ちょびっとね。

いや、ちょびっとではなかった。 結構飲んじまった・・・。

盆と正月がいっぺんに来た気分や!!!

うわぁ~おいしそう!(8)

nakafuku8.jpg

小イカのみそあえ。

コリコリ感が十分でした。

でも柔らかい。

うふふふ・・・

うわぁ~おいしそう!(7)

nakafuku7.jpg

お次はこれです、これ。

ホヤの酢の物。

いや~このホヤは素晴らしかった。 新鮮そのもの。 ホヤのあの特有な香りがほとんど感じられません。

こいつをちょこっとつまんで、冷酒をペロっとなめた、そのとき当方が思わず叫んだ言葉は・・・

天にも昇る気持ちやー!!

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
こんにちは!
こちらは隧道道の別館、隧隧道です。
隧道道では紹介できなかった、ビミョ~なネタをUPします。
管理人:神奈川県在住。愛車マーチコレット号に乗り、趣のある隧道の調査に奔走。ターゲットは主に現役隧道。暗闇キライ。全然慣れません。出口の見えない暗い隧道に出くわした場合、すぐにオウチに帰ります。

最新記事
最新コメント
相互リンク
隧道道
(本館)
本館隧道道への入口です。
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。