スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜叉神隧道(3)

yasha104.jpg

夜叉神隧道へは、麓の旧芦安村から広河原行きのバスに乗っていくのだ。

広河原は、日本で二番目に高い北岳への登山口でもある。

で、夜叉神隧道の最寄りのバス停は、広河原へ行く途中の夜叉神峠である。

夜叉神峠までは車で行くこともできるが、駐車場が狭く、今日この日も満車であると係員がアナウンスしていた。

ということで、バスを利用しないと夜叉神隧道へは行けないのである。

上の写真は、広河原行きのバス乗り場である。

な~んかこのバス、後ろが長くて、シブ~い。


yasha105.jpg

バスに乗車。 登山客、ハイキング客で結構にぎわっていた。

夜叉神隧道が目当ての客は、もちろん、私只一人である。


yasha106.jpg

夜叉神峠バス停に到着。

ふぇ~・・・今日はいい天気。 隧道日和だな~、なんて足取りも軽いのであった。


yasha107.jpg

さて、夜叉神峠バス停から、隧道方向を見てみると・・・

警備員つきの厳重なゲートが設置されていた。 あれこれと規制看板も多数設置されていた。

実は、夜叉神隧道のある山梨県営南アルプス林道は、通行がかなり規制されている。

11月下旬から6月上旬まで通行止め。

夜叉神峠から広河原までは、一般車の乗り入れは出来ない。

自転車も通行不可。

路線バスか、タクシーであれば通行できる。

でも、バスはそのまま広河原までいっちゃうし(実は、バスは途中下車可能であることを後で知りました)、優雅にタクシーなんて乗れないよ!

じゃあ隧道へはどーやって行くのよ!

一つだけ、手段が残されていた。 貴兄であればお分かりであろう。

そう。 歩いて行くのである。

yasha109.jpg

歩行者の規制はないことを警備員に確認し、敬礼し、ゲートを通過し、意気揚々と出発進行!


yasha110.jpg

しばらくすると、やっとお目当ての夜叉神隧道が見えてきた。

この瞬間、モー最高である。


スポンサーサイト

コメント

微妙ではない隧道です(^ ^ )

林道では日本一長いとされてる隧道ですか!?
これはもう山岳隧道と言っていいような…隧道のある場所も標高がありそうですね。
明かりが点いてないようですけど照明を点灯させるスイッチがあるのでしょうか?
それにしても約1000mは歩き甲斐ありますね!

いかの塩辛さま

こんにちは。毎度ありがとうございます。この隧道、だいたい、標高1400m位にありそうです。麓の芦安村から最寄りバス停の夜叉神峠まで、バスはかなりの上り坂にフーフー言いながら黒煙を吐きまくって登っていきます。
でも、この隧道、微妙なんです。
次回に掲載しますが、ナトリウム灯が点いているんです。1000mは長いんですが、真っすぐなんです。全部コンクリートなんです。
でも、ちょびっと面白いこともあるんです。
次号をよろしくです。

doodoongooさん(^ ^ )どうもです

いや~その…立地条件や長さだけからしても、微妙というより凄いという印象を受けたのです
(^ ^;)
なるほど、早合点はいけませんね。坑口の画像をじ~っと凝視してたら何だか怪しそ~な感じがしてきましたよ。

緑濃い山の中をのバスでのんびり登って行くのも良いですね~
次回のレポート楽しみにしています。
非公開コメント
プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
こんにちは!
こちらは隧道道の別館、隧隧道です。
隧道道では紹介できなかった、ビミョ~なネタをUPします。
管理人:神奈川県在住。愛車マーチコレット号に乗り、趣のある隧道の調査に奔走。ターゲットは主に現役隧道。暗闇キライ。全然慣れません。出口の見えない暗い隧道に出くわした場合、すぐにオウチに帰ります。

最新記事
最新コメント
相互リンク
隧道道
(本館)
本館隧道道への入口です。
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。